HIFUのための米国法人を設立しました!


2018年12月27日アップデード:

先日ある、脱毛サロンの方(同業かもしれません。)からお問い合わせを頂きました。

本当にアメリカ法人ですか?とのご質問でした。

米国でも納税番号(法人番号相当)で調べれば、法人実在するかとかは紛れもなく判明できるのですが。弊社は税金天国と言われるデラウェア州にございます。(汗💦そのため、お安く商品のご提供ができるのです。)

デラウェア州政府サイト https://delaware.gov/ にて法人検索すると、弊社情報が出ます。

※ 弊社の情報や商品情報を妙に変更し無断転載する関西方面の”兼”同業さんがいますが、

  デタラメ情報に突っ込んであげて良いと思います。

本日、米国の法定代理人の弁護士法人から、弊社の米国法人の設立が完了したとのご連絡がきました。

このアメリカ法人は、HIFUとライポソニックスの発源地であるアメリカ製の、HIFUの心臓部のトランデューサチップを導入するための役割です。

「ん?そのトランデューサやチップを買えばいいのに、わざわざ米国法人を設立する必要があるのか?」というと、答えは、はい、あります!

理由は、米国法人でないと、法的拘束力があまりないため、模倣されても対処が難しいため、

米国法人でないと相手にされません。

(これ以上の話は内緒にします。また、ヤフオクの出品者にこの話をパクリされますので...)

格安の中国製品が山ほど出回っており、価格競争も激しい中、弊社は大金を払って、米国法人を設立し、技術の連携、部品の輸入までして、正直、アホに見られても仕方ないのですが、HIFU専門ですので、こだわります! 作るのなら、格安機種でも一番のものを作りたいと思うのです。

以上ご報告でした。

今後とも相変わらずご愛顧のほどよろしくお願いいたします


  • YouTubeの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン

© 2016-2020 www.lisa-lisa.com      画像・記述の複写・転載を禁じます。